モーターペンペン

日記と雑記

2016/1/5

ご本、出しときますね?を見まくって、ヘヴンを読み終えた。

 

山崎ナオコーラ平野啓一郎

角田光代西加奈子

の回を見た。

平野啓一郎は又吉が紹介してたから知ってて、初めて話しているところを見たけど、このひとめちゃくちゃ頭いいわ!と強く感じた。

あとから調べてみたら、ビンゴ。京大やないかーい。へこむ…

山崎ナオコーラがなぜナオコーラなのか、聡明ではつらつとしたなんらかの意味があると信じてたけど、蓋を開けてみれば「コーラが好きだから」だった。うん、うん、それもいい!

 

そして夜は出かけて行って、キス我慢ザムービー2をふたりで見た。

本当に面白くて面白くて無邪気に笑うことができて、幸せな時間を過ごせた。ありがとう、劇団ひとり!まじで! 

柄本時生が結構好きかもって気づいた。

 

それにしても上原亜衣ってやっぱすごいわ。

上原亜衣は全身が天才だっていうのは前から思ってたけど、AVではない普通の映像で見るとより凄さが伝わってきた。

鼻の骨格がありえないくらい綺麗。あの体型なのに顔まわりはすっきりしてて、可愛い。たとえばエロい身体を目指して太ももとかお腹に肉をつけると、顔周りも同時進行で太るもので、必然的にブスになっちゃう。それが美人を保ったままあのぽっちゃりでいるっていうのは同じ人間の中に2つの性質を抱えてるってことで、ふつうはそれが0.5+0.5=1なのに上原は1+1=2なんだよね。

今さら彼女の尋常じゃなさを知って、私は何をしてるんだと自分を責めたくなった。もっともっと彼女を…もっと……。また会いたいよずっと会えるよって言ってほしい。せめてロック座に行くべきだった。生で見られる可能性が消えてしまうって、本当にやるせない。

 

上原亜衣と、テレビに出ていた長澤まさみを見てて、綾瀬はるかの話題になったりする中でふと思った。美人美人とみなが囃し立てるけど、あくまで正しいのは美人であり、むしろおかしいのは我々なのではないか?と。

美人は顔のパーツが整っているから、健康で、美人じゃないひとは各パーツに少しずつずれが生じてブスであるのではないか。

ヘルタースケルターの「芸能人の美しさはある意味奇形」って言葉はその通りだと思ってる。は、奇形いる!って思うもん。

 

美人ではないから、ブスなのだ。

正常値なのはあくまで美人のほうであって、美人でない人は非正常値。

正常値が整…

 

<毎日短歌>

隣いて鼻をほじっても許されるそんな相手はたったのひとり