汝の名は汝

銃を捨てろ!俺はパリピだ!

2017/08/12

もう8月の二週目が終わってしまう。どうしてこんなに早いんだろう。

 

少し前、カインズホームに香水が並んでいて、その中のひとつが好みの匂いだった。かなり安かったけど一応しばらく検討して、後日改めて買いに行った。香水のパッケージを見て、だらしなく散らかった自室にそぐわないような気がした。

…というわけで、今日は部屋を掃除した。服をたくさん捨てて、布団の向きを変えた。

 

私の部屋にはテーマがない。雰囲気がない。家具の並んだ空間でしかない。兄が使っていた頃は、ブルーライトがあってダーツがあってスミノフの空き瓶があったけど、そっちのほうが断然ましに思える。私の部屋には装飾がないし、そもそも部屋を装飾しようという気持ちが一切生まれない。物が仕舞えて、作業ができて、電気があって、就寝ができれば充分。香水のパッケージをきっかけに、部屋をそういう感じにしよう!とはとくに考えなかったが、とりあえずうす汚らしさはなくしたくて、掃除するに至った。

 

私の部屋は他人が見たときに女の部屋か男の部屋かわからないんじゃないか、と以前書いたことがある。そして私の内面は先天的には男性、後天的に女性の要素を追加していったんじゃないかという風に自分自身で解釈していた。

で、結局それってなんなの?私はトランスジェンダーを名乗っていいの?という感情がずっとあって、基本に戻ってLGBTの解説サイトを読んでみた。トランスジェンダーの説明は、男性→女性、女性→男性とか書いてあったけど、根本として生物学的性をジェンダーにも適用されることに違和感を覚える人、みたいな内容もあって、その辺は少し納得できた。あとグラデーション、男女二元論に対する懐疑についても書いてあって良かった。トランスジェンダーならぬミックスジェンダーってどうかな。デリケートな問題だからあんまり簡単なノリで言葉つくりたくないけど。

 

そういえば枡野浩一さんの短歌Tシャツ企画をツイッターで見かけて、しばらく短歌に触れてなかったけど、やっぱりいいな、好きだなと思った。短歌なんかやっててもしょうがないと絶望してやめてたけど、また詠んだり鑑賞したりしたい。