汝の名は汝

銃を捨てろ!俺はパリピだ!

2017/08/22

会計の復習を進めていたけど内容が膨大すぎて絶望。(←何回目)

簿記があまりにも重すぎる。監査論と企業法は置いといても、財表と管理に手つけてないのやばい。

 

てか、

受験料高い!!

払えるのか?無理して12月にしなくても、来年のほうがいいのか?

しかし延ばせば延ばすほどやる気が削がれていってしまうような気がする。だったら無理してでも突っ走ったほうがましかも。どうせダメだろけど。

 

長期休みが半分くらい過ぎる頃になると、段々気分が落ち込んでくる。休みが終わってしまうがっかり感ではなく、引きこもってばかりの毎日に辟易する。朝まで眠れなくて昼遅くに起きるという生活リズムのせいで、自己嫌悪も加速。

それに今年の夏はまるで梅雨みたいで、起き抜けにカーテン開けてもハイ、曇天!ってなって5秒でカーテン閉めてるし。窓の外は薄暗くて、不安を煽るような景色。曇りの日が多いロンドンでは鬱病発症率が高いというのも納得できる。

 

しかし晴れの日、陽射しに熱を注がれると、定番となりつつある曇りの日が妙に恋しく思えてくる。こんなに晴れてなければ外出したのに。

分厚い雲のおかげで寂しくグレーがかった公園を眺めつつ、いい天気なら外出する気になるのに、なんて考えたことを忘れている。都合のいいやつである。

 

朝井リョウのマイあさラジオをもっと聞きたいのに、ひとつしかない!

主に泣いてます』を衝動買いして一気読みした。次は『モテキ』が読みたい。